WORKS by A+E CREATIVE PARTNERS

シンハ・エステートは、モルディブの巨大プロジェクト「クロスロード」の認知度アップを目指していた。レジャーとライフスタイルを統合した9つの島にまたがる一大開発プロジェクトは、巨大というだけではなく、考えられないくらいの困難を乗り越えて完成した、地球の未来に向けて世界に発信するべき貴重なプロジェクトだった。

私たちは、HISTORYのブランド力を活用して30分番組を6本、それに付随する10本のソーシャルメディア向け動画を制作。この画期的なプロジェクトの知られざるストーリーと、建設中における環境保護への並々ならぬ配慮について伝えることを提案。

「クロスロード・モルディブ~リゾート開発の舞台裏」と題したTV番組シリーズでは、浅瀬のラグーンをインド洋最大の統合型リゾートへと変貌させるにあたり、チームが課せられた、環境を保護しながら、理想的なリゾートの建築を進めるという究極の課題に挑戦する人々を描いている。私たちのカメラは、世界中からやってくる旅行者に向けて、エコロジカルツーリズムの新しいアイコンをとらえ、番組は、東南アジア各国、日本のヒストリーチャンネルで放送した。

本シリーズは、情報への欲求が高く旅行好きなHISTORYチャンネルの視聴者に向けて発信されたほか、東南アジア、インド、日本、韓国、ヨーロッパのHISTORYデジタル プラットフォームで配信されました。テレビでは、オンラインのユニーク視聴者数250万人、全世界では約4,000万人に達しています。

この放送に合わせて実施したオンラインの有料メディアキャンペーンでは、330万回の動画視聴と1,800万回以上のインプレッション数を達成しました。