WORKS by A+E CREATIVE PARTNERS

「東京レガシー TOKYO LEGACY」は、クリエイティブとマーケティングソリューションを提供するエージェンシー「A+E Creative Partners」としての最初の作品で、日本の魅力や文化を世界に発信していくという理念のもと企画された自社オリジナル制作番組。

戦後の喪失感から立ち上がり、独自の文化を形成し世界的大都市となった東京。奇跡的な経済復興を遂げただけでなく、人々の生きる力を爆発させる場所であり、独自の創造力の源として存在してきた東京の歩みを、政治、経済、社会情勢、人々の暮らし、大衆文化の側面から切り込みその変遷を凝縮して描き出した。

番組は、インタビューと貴重なアーカイブ映像で構成されているが、出演者は、日本人に限らず、様々な国籍の著名な歴史学者、社会学者、エコノミスト、ジャーナリスト、作家などの学者や研究者の方々や、その時代を生き抜いた方々など、実に26名に及ぶ。日本のレガシーを世界に発信するため、英語で制作された作品は、日本、東南アジア各国で放送されコロナ禍の中、各国のこの先の都市づくりを考える機会となった。

初代ウルトラマンスーツアクター・古谷敏さん、力道山さんの息子でプロレスラーの百田光雄さん、東京オリンピック女子バレーボール金メダリスト・谷田絹子さんなどのインタビューには、その場にいた者にしかわからない、時代の匂いや感覚を語った貴重な証言が含まれている。また、東京が大きく変わるきっかけになったのが1964年のオリンピックであったように、2021東京オリンピックをきっかけに東京がどう変わるのか、未来の可能性にも踏み込んでいる。

【放送】
ヒストリーチャンネル日本・世界の歴史&エンタメ(日本を含めたアジア20カ国)、スカパー!4k
【制作】
ディレクター:クリス ハンフリー、 プロデューサー: 上田悠詞、小野怜、エリソン スタンレー

2020年制作